地域ブランド.jp

当サイトでは、全国各地で盛んになっている地域の名産品、特産品をブランド化して広めようという、地域ブランドづくりの取り組みや、そのためのネーミング、マーク、キャラクターなどの商標の保護と活用、これらに関連する話題について紹介しています。

地域ブランドのアドバイザーとして各地の取り組みにも関わり、当サイト運営者は地域ブランドのアドバイザー・コンサルタントとして、食と農林水産業の地域ブランド協議会に会員として参加しています。

ブランドの保護や商標登録についてのご相談、ロゴデザインやキャラクターの創作・保護に関するご相談、地域ブランドの海外への輸出に関し、模倣を防ぐためのご相談なども随時受け付けております。

地域ブランドとは

地域ブランドとは
近年、全国各地で、地域の名産品、特産品をブランド化して広めようという動きが広がっています。 夕張メロンのような農産物、関サバのような水産物、その他の飲料・食料品だけではなく、地域の原材料や、伝統の製造方法、加工方法をなど使って作られた様々なジャンルの商品について、こうした取り組みが進められています。 こうした地域ブランドの取り組みは、古くから各地で行われてきましたが、特にこの動きが加速したのは、従来(平成18年4月)以降、「地名+商品名など」を単に普通の文字であらわしただけの商標でも、一定の条件のもとに登録が認められるようになってからのことです。 こうした商標は、地域の組合員が加盟する農業協同...

地域ブランドの商標

地域ブランドの商標
地域ブランドの商標は、狭い意味合いでは、地域団体商標制度により、「地域の名称+普通名称や慣用商標」から構成された商標について、事業協同組合などの地域の所定の団体が登録をするものです。広くその地域の商品として知られていることなど、一定の要件が必要になります。 まだ知られていない新しい地域ブランドや、特定の事業者のみが使用する商標などについては、従来通り、ロゴマークにしたり、あるいは一般的な名称ではない他の言葉を組み合わせるなどして、あくまでも通常の商標として登録をすることになります。 新しくつくる地域ブランドであっても、将来的に広く知られるようになったときは、地域団体商標の制度を利用できるように...

商標登録について

地域団体商標
地域団体商標は、「地域の名称+普通名称や慣用商標」から構成された商標について、一定要件のもとに、従来よりも広く登録を認める制度です。 平成18年4月以前は、「地名+商品名など」を単に普通の文字であらわしただけの商標は、誰もが使用する言葉のため、例外を除いては登録できませんでした。 例外としては、「地名+商品名など」の商標をロゴマークと組み合わせた商標や、使用してきた結果著名となった商標については、登録が認められていたことがあげられます。 本来は一般的な名称の為登録が認められなかったものであり、登録するための条件は通常の商標よりも厳しくなっています。下記の要件を満たすものであることが必要です。 ...

事務所通信
blog

サイト内検索

(キーワードで検索)
サイトマップ
商標登録.jp

ページランク表示

Google PageRank

TOPlist

count Since 2011.6.1

運営者情報 - ご利用規約 | 著作権・リンクについて